第2回ワークショップ

『農産物のブランド化をめざす
情報通信技術の活用』


  



   2010年12月17日、『農産物のブランド化をめざす情報通信技術の活用』をテーマに、第2回
  ワークショップをJA糸島営農センターにて開催しました。
   「農業分野における情報通信技術の活用と食の安全を含む地域農産物のブランド化」について
  最新情報を提供しました。
   久保田会長の開会挨拶の後、農学の専門家だけでなく情報科学の専門家からも興味深い話題に
  ついての発表があり、岡安先生の司会進行のもと、意見交換が行われました。
   ワークショップ終了後は、懇親会を行い、産・学・官それぞれの立場で意見交換し、和やかに会を
  終了しました。

◎プログラム◎


1 開会挨拶
  久保田 稔 氏(アグリコラボいとしま会長・福岡県指導農業士 糸島地域代表)


2 『農と食のリスクと情報通信技術』


  ・南石 晃明 氏 *スライド(PDF:4.14MB)
   (九州大学大学院農学研究院 教授)
3 『農業で活かす情報通信技術』

 (1)「糸島農業における情報通信技術の
    活用事例紹介」
   ・岡安 崇史 氏*スライド(PDF:2.06MB)
    (アグリコラボいとしま委員・
       九州大学大学院農学研究院 准教授 )


 (2)「農業分野における情報通信技術の活用」
   ・中西 恒夫 氏 *スライド(PDF:528KB)
   (九州大学大学院
         システム情報科学研究院 准教授)


 (3)「スマートフォンを用いた農作業履歴の収集」
   ・平川 剛 氏*スライド(PDF:7.75MB)
    (ネットワーク応用技術研究所)


 (4)「カメラ画像を用いた植物体の識別」
   ・睫遏〔弌〇瓠*スライド(PDF:5.19MB)
    (九州大学大学院
         システム情報科学研究院 助教)


4 『情報コンテンツで勝負!これからの地域農産物のブランド化』


  ・中野 浩平 氏 *スライド(PDF:5.23MB)
   (岐阜大学応用生物科学部 准教授)
5 意見交換


 司会進行:岡安 崇史氏
 パネラー:南石氏、中西氏、平川氏、睫郢瓠中野氏

6 閉会挨拶
   中司 敬 氏(アグリコラボいとしま副会長・九州大学大学院農学研究院教授)


※当日実施したアンケート結果は、*こちらをご覧下さい。

プリンタ出力用画面

カレンダー
<  2019年10月  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録