第1回ワークショップ

『 鮮度保持 』


  2010年9月24日、商品価値の決め手の1つ“鮮度保持”についてワークショップが開催しました。
久保田会長の開会挨拶の後、中司教授より問題が提起され、生産者・販売者・研究者が、それぞれの立場から話題を提供しました。その後、内野教授を座長とし、総合討論を行い、質疑応答が活発に行われました。ワークショップ終了後は、懇親会を行い、産、学、官それぞれの立場で意見交換し、和やかに会を終了しました。

プログラム

1 開会挨拶
     久保田 稔 氏(アグリコラボいとしま会長・福岡県指導農業士 糸島地域代表)

2 問題提起
     中司 敬 氏(アグリコラボいとしま副会長・九州大学大学院農学研究院教授)

3 話題提供
     ○生産者が考える鮮度


・高宮 康弘 氏*文字起こし
アグリコラボいとしま委員・
JA糸島 生産部会協議会代表


・寺本 大志 氏*文字起こし
JA糸島 園芸振興課係長


     ○流通と消費者が考える鮮度


・小金丸 肇 氏*文字起こし
JA糸島 直販課長 伊都菜彩店長


・寺田 秀三 氏 *文字起こし
福岡大同青果株式会社
コンプライアンス室兼特命業務担当部長

     ○研究者が考える鮮度


・内野 敏剛 氏

 *スライド(PDF:4.9MB)
    九州大学大学院農学研究院
生産流通科学教授

4 総合討論
    座長:内野教授
        高宮氏、寺本氏、小金丸氏、寺田氏、久保田氏、中司氏

5 閉会挨拶
     若菜 幹彦 氏(アグリコラボいとしま副会長・福岡普及指導センター長)


※当日実施したアンケート結果は、*こちらをご覧下さい。

プリンタ出力用画面

カレンダー
<  2019年10月  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録