平成27年度通常総会・シンポジウム

   平成27年度通常総会が5月31日に九州大学
  伊都キャンパス・椎木講堂大会議室にて開催されました。
   平井福岡普及指導センター長を議長に選び、
  平成26年度活動報告及び決算報告、規約の改正、
  平成27年度活動計画案及び収支予算案の
  3議案を審議、承認しました。
   総会終了後に、シンポジウムを開催しました。


  シンポジウム

『地域で広がるスマート農業の現状と今後の展望
  〜情報が農業の未来を創る〜』


  



    2015年5月31日、シンポジウムを開催しました。
    『地域で広がるスマート農業の現状と今後の展望〜情報が農業の未来を創る〜』をテーマとし、
   広く一般の方にも参加を呼び掛けたところ、農業者、関係者だけでなく、一般の
   方々も来場し、93名の参加を得ました。
    最初に、日本農業情報システム協会 理事長 渡邊 智之 氏に特別講演
    『「農業ICT革命」〜日本の農業を魅力あるものにするICT利活用とは〜』
   をしていただきました。
   ICTを使った農業の現状、ICTを農業現場で使うことの現在の効果やメリット、課題、
   ICTの使用例、生かし方を具体例を挙げての説明で、とても分かりやすくかったです。
    『強い農業を目指すためには、生産物のクオリティ・生産者のスキルの定義が必須であり、
   最大収益を得て、リスクを最低限にするシミュレーション機能の実現が求められている。』と
   語っていただきました。
    次に、九州大学大学院農学研究院 准教授 岡安 崇史 氏に『 海外視察報告 』
    『ドイツ・オランダの先端的農業施設の視察報告 』をお話いただきました。
    今年2月に訪問したオランダ最大の施設園芸地域(デン・ハーグ)と様々な環境要因の変化に
   対する 植物の応答を詳細に計測するドイツの研究施設について、視察報告をしてくださいました。
    その後は、休憩をはさんで、展示会です。ICTを使用した農業を応援する企業の皆様に
    3分程度の説明後、それぞれのブースで更に詳しく聞ける時間を設けました。

◎プログラム◎

1 開会挨拶
  久保田 稔 アグリコラボいとしま会長・福岡県指導農業士 糸島地域代表



2 特別講演
  『 農業IT革命 』〜日本の農業を魅力あるものにするICT利活用とは〜


  ・日本農業情報システム協会 理事長 渡邊 智之 氏

     *スライド1(PDF:11MB)
     *スライド2(PDF:9MB)



2  海外視察報告
  『 ドイツ・オランダの先端的農業施設の視察報告 』


  ・九州大学大学院農学研究院 准教授 岡安 崇史 氏

     *スライド1(PDF:11MB)




 
3 農業ICT展示会
  出展者毎3分間程度のプレゼン後に、各ブースにて説明



4 閉会挨拶
  平井 保則 アグリコラボいとしま副会長・福岡県普及指導センター長


※当日実施したアンケート結果は、*こちらをご覧下さい。

プリンタ出力用画面

カレンダー
<  2019年10月  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録