アグリコラボいとしまについて

活動方針


糸島地域の農業者、糸島農業協同組合、九州大学大学院農学研究院、糸島市、福岡県福岡農林事務所福岡普及指導センターは、協力連携しながら、糸島地域の創造と活性化に寄与することを目的に以下のような活動を推進する。長期的には農業者、大学、農業関係機関等が一体となった地域農林水産業教育研究の拠点づくりと、連携による糸島農林水産業のものづくり・人づくり・地域づくりをめざし、商工業を含む農商工連携による地域の活性化へと展開をすすめる。


1 ワークショップ等の開催

糸島地域の農業を中心とした創造と活性化をテーマとしたワークショップ等を開催する。テーマについ

ては農業者・九大・連携機関にアンケート調査等を行い、協議会で検討する。

ワークショップ等は農業者、九州大学、関係機関のみでなく、市民等に広く参加を求める。


2 課題対応型研究の提案・実施・協力

糸島地域の農業者、糸島農業協同組合各部会等が持っている問題点や課題、九州大学で研究してい

る農林水産業等の課題等について、相互の情報の提供や交換をする場を設けて協議・検討し、課題研究

設定・実施への協力支援をおこなう。


3 先進的技術創生研究の提案・実施・協力

九州大学で研究している農林水産業等の先進的技術創生等について、情報の提供や意見交換をする

場を設けて連携や協力を協議・検討し、地域と一体になった先進的技術創生の研究を推進する。協議会

は先進的技術創生の研究に対する農業者等と九州大学との連携の場の提供や協力支援をおこなう。


4 地域ニーズ、研究成果等に関するデータべースの構築と活用

糸島地域の農業者、糸島農業協同組合各部会等が持っている問題点や課題、九州大学で研究してい

る農林水産業等の課題、課題対応型研究や先進的技術創生研究の成果等についてはデータベース化と

活用を目指す。


5 活動内容の発信

ワークショップ等の開催案内、課題対応型研究・先進的技術創生研究の成果、各活動状況等について

はホームページを設けて発信するとともに、年1回、成果等発表の場を設ける。


***ワークショプとは***
   ワークショップとは、講義方式によらず、参加者に自主的に活動させる講習会をさす。

プリンタ出力用画面

カレンダー
<  2019年10月  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録