アグリコラボいとしまについて

会長あいさつ



岩城 賞弘
新規就農者ネットワーク糸島代表




こんにちは 初代・久保田会長の後任として、2代目の会長を仰せつかりました岩城賞弘です。糸島市志登でアスパラガス栽培と養豚経営をしています。

設立から6年間、久保田会長のもと、協議会委員の皆様の熱意で、「生産から販売」、「物流」、「ICT」、「マーケティング」等の幅広い分野で、先進的な取り組みについて勉強してきました。

平成30年10月、九州大学の全学移転により、これまで箱崎キャンパスに残っていた農学部も大分久住と糟屋の農場を残し、大半が伊都キャンパスに移転することになり、これまでのアグリコラボに於ける連携強化が更に深まることと思います。

ここ2,3年は、「農業におけるICTの利活用」「土づくりの形を考える」をテーマに農家、九州大学、各関係研究機関とのワークショップをシリーズで取り組んできました。来年度は、「気象」をテーマにシリーズで取り組む予定です。

今後、農家が更に九州大学に積極的におとずれ、一般市民と共に農業についての相互理解と研究に取り組み、更に広い視点と連携で、糸島農業の継続と発展につながるように努力したいと考えています。

これからも皆様のご協力とご支援をよろしくお願いいたします。

プリンタ出力用画面

カレンダー
<  2019年05月  
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録